2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダーツのマナーとは


ダーツのマナーについてお話します。

ダーツの歴史でもお話ししましたが、ダーツは
イギリスで誕生した紳士のスポーツです。


マナーを守った方がカッコ良いですしね。

それで、ダーツのマナーについてですが、
ダーツだからという物ではなくて普通のことがほとんどです。


例えば、



■野球のピッチャーのように投げない。

当然のことですが、ダーツと野球では投げるフォーム全然
違いますので、野球のように投げたら簡単に壊れてしまいます・・

なので、コントロール重視で投げましょう。


■ダーツボード以外にダーツを投げげない。

これも当然なのですが(笑)
いないとは思いますが、念のため。

たとえ投げる気がなかったとしてもダーツボード以外に
向かって投げる付利も止めましょう。

もし手が滑って投げてしまったら怪我をしますので。


■くわえタバコでダーツ投げない。

たまにダーツバーでくわえタバコでダーツを投げている人がいます。

タバコやお酒をというのもありますが、紳士のスポーツなので
止めましょう。

ゴルフと同じですね。
クラブを振りながらタバコを吸ってる人とか、
お酒を飲んでいる人はいませんよね。

ケジメを持ってダーツをしてください。


■プレイヤーがダーツを投げる時には話しかけない。

これもゴルフと一緒ですが、ダーツも集中力が勝負なので
ダーツを投げる人の集中力を乱さないようにしてください。

ちょっとダーツに慣れてくると注意力が散漫になってしまうことがあるので
意識すると皆で楽しくダーツを楽しめます。

アドバイスなどもプレーヤーが投げ終わった時に
するようにしてください。



以上、簡単ではありましたがダーツのマナーでした。


● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

お世話になっているサイト一覧 «  | ダーツ投げ方 |  » 相互リンク希望の方へ

ダーツカテゴリー

未分類 (4)
ダーツ基礎知識 (5)
ダーツの歴史 (1)
ダーツのマナー (1)
ソフトダーツ (1)
ハードダーツ (1)
ダーツのプロ (0)
その他 (1)

ダーツ最新記事

リンク

★このブログをリンクに追加

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。